実践的な技術を磨く

基礎を固め、実地研修で活かす。着実かつ効率的に力を身につける、6ヶ月の研修カリキュラムです。

研修カレンダー(2018年度予定)

入社後、最初の3カ月でIT基礎や言語学習の基礎を学びます。
その後スキルレベルや学習したい分野に分かれて、現場で活躍する先輩エンジニアから直接学べる実地研修を行います。
また、e-learningや集中講座を併用し資格取得を支援します。
(カリキュラムは今後変更になる可能性があります)

給与と費用

研修中は給与及び交通費が支給されます。また、研修で使用するPC、ソフト、基本情報技術者試験対策のe-learning受講、テキストなど、研修に関わる全ての教材・機材を支給いたします。費用のご負担はありませんのでご安心ください。

担当講師紹介

須貝 智裕

大学卒業後ITエンジニアとしてC言語での組み込み開発やJavaでのWebアプリケーション開発を経験した後、2012年からIT講師として中小企業向け集合研修からベンチャー向けのオーダーメイド研修まであらゆるB2C向け研修を担当。現在は研修も担当しつつ講師統括として講師の育成にも従事。

[執筆書籍]
基本情報技術者資格、ITIL v3、SJC-P 6、OCJ-P7 Silver、EQプロファイラー、ジョブカード作成アドバイザー

瀬下 祐鷹

大学卒業後2011年、EXECTIONの母体となるエフビーンズシステムエージェンシーに新卒入社。SNSの口コミ収集ツール開発、自動車メーカのWMS開発、大手食品メーカの全社向け文書管理システム開発に参画。要件定義から運用保守まで一貫して経験。
2014年から、キャリアチェンジの中途採用者向け教育を実施しており、現在は開発の傍ら新人教育を担当。

[取得資格]
応用情報技術者